活動への参加

感謝言

尊敬する恩人、後援者、ボランティアへ、

FFSC の組織は、孤児、ストリート・チルドレン、生活困難を有する1,300名以上向け世話しました。子供の為のクラスを開催する他に、私達は、職業を教育したり、奨学金を与えたり、生活を改善する為、子供の家族の人に資本を支援する活動を実施しました。

上記の活動を実施出来る様に、多くの方が多くのやり方で手伝ったり、支援したりしてくれました。1,100名以の子供とFFSCの全社員の心で、尊敬する恩人、後援者、ボランティアへ誠に感謝することを申し上げます。

私達は、主な後援者のみ挙げられる。私達と子供の心底から 公布したか、セキュレィティされたか、又多い・少ない 関係なく寄付を心に入れる。

皆様、特に新規な後援者から よりご関心、ご協力を望んでいます。生活を困難している子供が、社会に溶け込んで、勉強のチャンスがあって、繰り上げることを目的として、頑張って最良のことをやっています。

 

組織の主任  の Lê Thị Thảo氏より

 パートナーとスポンサー

ボランティア

FFSCは常に我々の仕事をサポートするために、やる気と情熱的なボランティアを募集しています、私たちはいつもあなたが私達の努力 の に貢献できると思い、新しいアイデアを議論する準備が整いました 。

なぜFFSCでボランティア?

あなたはFFSCでボランティアになるべき多くの理由があります。 それらの中には:

●        同僚や友人ともに支持するピアのグループの一部になる

●        あなたが気にそれらのサービスであなたの創造性、規律や経験を行使する

●        より良い世界のための変更に貢献する。

●        生活の多様性を体験する。

 

典型的なボランティアのポジションは何ですか?

ボランティアの位置は、あなたが提供することができる時間とスキルによって大きく異なりますが、ここでいくつかの例です。

 

FFSCセンターで

●        資格の教育担当者-の例は、言語教師(英語、日本語、フランス語…)、職業教師、美術の先生、教育専門家、リーダーシップ研修の専門家やメディアの研究担当者が含まれています。

要件: 寛大な、患者と子どもたちと働くのが好き。

●        経験豊富な作家や記者、翻訳者。

●        資格のあるヘルスケア/医療従事者-特に小児医療、歯科医師、看護師である。

●        手芸担当:社会的企業/職業訓練センターで、ベトナムと海外の製品の振興と生産品目の製品設計を支援する。

 

ヘッドクォーターで:

●        一定の時間が週にFFSCオフィスで働くオフィスベースのパートタイムのボランティア

●        自宅で仕事をし、翻訳の分野でFFSC支援オンラインボランティア、ウェブサイトのメンテナンス、ニュースレターのデザインなど

●        このようなマーケティング、資金調達、整理イベントあるいは包装製品など他の分野での助けを提供ボランティア

 

あなたは他のスキルを持っており、それらを共有する準備ができているならば、我々は他の活動のためのアイデアを検討する準備が整いました。

私たちは私たちに、それは数時間週または一定の期間になるかどうか定期的なコミットメントを提供するすべての潜在的なボランティアを頼む。 FFSCは、私たちと一緒に学び、それらの経験から成長するボランティアが貢献するために、ボランティアのために非常に協力的な環境を提供します。

 

ボランティアされるための要件は何ですか?

ボランティアの先生は私達が私達のボランティアセンターで子どもたちとスタッフとの安定的な関係を構築したいので、長期的なコミットメントを与えることが期待されています。 彼らは、少なくとも3ヶ月、好ましくは6ヶ月以上のためにコミットすることが期待されています。

他のボランティアのアクションは、定期的に、そのようなイベントを組織として短い用語を行うことができます。

 

時からFFSCで何が起こっているかによっては時間にボランティアの変更のための私達の必要性は、私たちは年間を通してボランティアアプリケーションを歓迎します。

 

あなたは自分自身に挑戦し、変更を行う準備が整いましたので、もし、 “登録”をクリックし、フォームにご入力下さい。 私たちは、できるだけ早くご連絡いたします。

 またはここにフォームをダウンロードして  volunteer@ffscvn.org までメールにてお問い合わせください。

7日間以内にご連絡いたします。

 FFSCとのご協力ありがとうございます。

インターンシップ

FFSCにおける作業時間はあなたの研究の一部(社会、経済開発、ESLの科学研究など)として設計することができる。 私たちは経験を最適化するために、プログラムと作業スケジュールを設計するためにインターンシップ期間中に皆さんと一緒に仕事する準備が整いました。 我々はあなたがインターンシップのあなたの目標達成を支援することができますように、我々はまた、できるだけ多くのサポートを提供します。

インターンのための条件は何ですか?

準備期間

•恵まれない子どもたちとその家族を操作する能力を持っています。

新しい環境や困難な状況に対処するために必ず適応と勇気が必要です。

•CVはっきりとインターンシップの期待と目的を説明するあなたの大学/大学からの要求の手紙を提供します。

•プロジェクト·スポンサー/インストラクターのための大学/大学の連絡先情報を提供します。

インターンシップ中

•このような時刻表、活動、機器の使用、食品などのプログラム(複数可)に関連したFFSCセンターでスタッフからのすべての指導を慎重に従う

•方向とフィードバックのために割り当てられFFSC上司と定期的に会う

•終日イベントだけでなく、あなたが参加から受け取った学習への一日のあなたの経験を文書化する日常的に日記を維持

•FFSC上司で終わるの評価に参加し、個人情報や学習の観点からの経験の概要を提示する。

FFSCをすることを約束されています。

•プロジェクト·スポンサー/インストラクターとインターンシップに関する期待や懸念を明確にするインターンシップの間だけでなく、従来のプロジェクトの開始にインターン(S)でお問い合わせください。

•プログラムの全長にわたってインターンで動作するスーパーバイザーを割り当てます。

•個人情報や教育経 験からインターンの中間·最終評価を実施する。

•インターンシップの完了時に参加証明書を提供

我々は我々の能力を最大限にインターンをサポートするために喜んでいるが、候補者は参加ドロドロの条件は厳密に従うことに注意する必要があります。 契約条件を遵守することに失敗するインターンのために、彼らのインターンシップは、2週間の通知の後、いつでも終了させることができる。

 

 hereからフォームがダウンロードできます。尚  volunteer@ffscvn.orgまでメールにてお問い合わせください。

7日間以内にご連絡いたします。

 FFSCとのご協力ありがとうございます。

資金援助

FFSCで行われているプログラムは、ホーチミン市に移住して来た家族のためです。一般的に子供たちの両親は、貧乏な労働者あるいは宝くじの販売や行商など、安定しない仕事をしている人達です。したがって両親を手伝うために、ボトルなどを収集したり、宝くじや新聞の販売を行ったりする子供もいます。将来のために学校に行く重要さは理解していますが、全ての家族が子供を学校に行かせられる条件を与えられているわけがありません。

FFSCは特に困難な状況を持っている子供たちに資金援助をしてくれる人を探しています。

一人または何人かの子供のスポンサーとして、あなたがあなたなりの協力で私たちと一緒にこの子供たちのより明るい将来を変えましょう。

 

  • 一人の子供の勉強をサポートする

子供の家族の希望と生活状況によって、あなたの支援で一人の子供が私たちの能力開発センターか、公立の学校に通うことが出来ます。

 

  • グループの子供たちのサポートをする

学生や大学生を支援したい場合は、個人あるいは親類、同僚、友達などを呼びかけて、グループで支援することが出来ます。この支援はもっとも困っている家族を支援する為、家族の困窮を減少させます。また、子供たちの勉強する動力にもなります。

 

  • あなたがスポンサーになって、子供に何を与えるか

–          普通の奨学金は学習費のみに使われていて、家族の生活費には使われていません。

–          1ヶ月3000円(又は30ドル)の援助資金は、学生たちの学費や学校に関連する物の費用(制服、文房具、保険料など)を援助したり、課外活動に参加できたり、健康診断や病気の治療が受けられ、グループ活動と里親ミーティングなどに参加できるように援助します。

 

  • FFSCはどうやって子供たちを選びますか

ソーシャルワークスタッフは奨学金の申請書の記入を完成させます。申請書には個人の情報、家族の状況、学習の条件と各学期の学習費を確保する金額も記入します。FFSCは責任を持って、事務所でその子供と家族の面接、あるいは家族の住んでいるところまで行って面接を行います。各申請書は子供の状況と社会基準をもとにして判断します。

 

  • どうやって子供たちを支援し続けますか

奨学金を受けた子供は、学校でいい成績を獲らなければならないので、事務所に成績表を送る必要があります。子供の両親は毎月FFSCのセンターの会議に参加しなければなりません。また子供たちも年3回の講習会に参加しなければなりません。2回は奨学金を貰うことで、1回は生活習慣(衛生面)についての講習会です。

 

  • スポンサーのお父さん/お母さんと子供たちの間の連絡のために、何をしますか

毎年、あなたに子供の1枚の写真と手紙(スポンサーののお父さん/お母さんの国の言語に翻訳される)が送られます。それは子供の状況、勉強の進行状況と学校の活動、住んでいるところについてのニュースレターです。(3ヶ月に1回)

  • あなたが援助している子供に会いたいのなら、私たちは喜んでサポートいたします

 

 here からフォームがダウンロードできます。尚  scholarship@ffscvn.org までメールにてお問い合わせください

7日間以内にご連絡いたします 

 FFSCとのご協力ありがとうございます 

028 3829 6951